医療ニュース

  • 藤井四段の師匠 杉本七段「まだ通過点」

    藤井聡太四段の師匠、杉本昌隆七段は弟子が達成した大記録について「信じられない記録だが、本人にとってはまだ通過点だと思う。タイトルを獲得し、よりよい将棋を指せるようもっと力をつけてほしい」と話していました。

    2017/06/26 23:08:31

  • 藤井四段が連勝記録更新 将棋ファンが歓声

    藤井聡太四段が26日の対局に勝ち、最多連勝記録を「29」に伸ばすと、東京都内のイベント会場で対局を見守っていた将棋ファンからは歓声が上がりました。

    2017/06/26 22:38:51

  • 藤井四段が会見「喜びとともに非常に驚いてもいる」

    藤井聡太四段は対局のあと記者会見に臨み、連勝を「29」に伸ばして歴代最多記録を更新したことについて、「想像もできなかったことで、喜びとともに非常に驚いてもいます」と述べました。

    2017/06/26 22:29:52

  • 藤井四段連勝記録更新 地元で喜びの声

    藤井四段の地元、愛知県瀬戸市では駅前に人が集まってスマートフォンなどで対局を見守り、勝利の瞬間、喜びの声が聞かれました。

    2017/06/26 22:25:10

  • 羽生三冠「歴史的快挙」 谷川九段「大きな可能性」

    藤井四段が、最多連勝記録を更新したことについて、藤井四段と同じく中学生でプロ棋士なった羽生善治三冠と谷川浩司九段がコメントを発表しました。この中で、羽生三冠は「29連勝は歴史的な快挙です。結果もすばらしいですが内容も伴っている点でもすごみがあります。この記録は時がたつにつれ重みを増して来るはずですし、将棋界の新しい時代の到来を象徴する出来事になりました。桧舞台で顔を合わせる日を楽しみにしています」とコメントしました。また、谷川九段は「新記録おめでとうございます。タイトル戦の本戦に勝ち進むようになり、トップ棋士との対局も増えてくると思います。10代半ばのいちばん強くなる時期に、トップ棋士と戦えるのは幸せな事。トップとの差は何なのか。実際に肌で感じることでまた、大きな可能性が開けてくるでしょう」とコメントしています。

    2017/06/26 22:12:52

  • 藤井四段連勝記録更新 抜かれた神谷八段は…

    藤井四段が29連勝して最多連勝記録を更新したことについて、28連勝の記録を持つ神谷広志八段は「さみしい気持ちがたくさんありますが、おめでとうと言うべきですね」と複雑な心境を語りました。

    2017/06/26 22:04:04

  • 将棋 藤井四段が29連勝 30年ぶりに記録更新

    将棋の公式戦で一度も負けずに歴代最多の連勝記録に並んでいた中学3年生の藤井聡太四段が、26日、東京で行われた対局に勝ち、連勝を「29」に伸ばしました。藤井四段は連勝記録を30年ぶりに更新し、プロ1年目にして歴代単独1位となりました。

    2017/06/26 21:27:22

  • 明治時代に盗まれた国宝の仏画 レプリカ完成 元の寺に

    明治時代、国宝に指定された数年後に京都の寺から盗まれ、平成6年になってドイツの美術館で見つかった仏画の“レプリカ”が2年がかりで完成し、元の寺に飾られました。

    2017/06/26 21:04:24

  • 福島第一原発 凍土壁最後の1か所凍結申請

    東京電力福島第一原子力発電所の汚染水対策として、建屋の周囲の地盤を凍らせて地下水の流入を防ぐ「凍土壁」について、東京電力は凍らせずに残していた1か所を凍結するための認可を原子力規制委員会に申請しました。

    2017/06/26 20:06:34

  • 量子コンピューターの国際会議 東京で開催

    コンピューターをはるかにしのぐ計算能力を発揮すると期待されている「量子コンピューター」の最新の研究成果について話し合う国際会議が、グーグルやNASA=アメリカ航空宇宙局など世界トップレベルの研究者が参加して、26日から東京で開かれています。人工知能や画期的な新薬の開発など私たちの生活にどのように影響していくのか注目されます。

    2017/06/26 19:26:02

  • 使用済み核燃料の保管方法 揺れ基準に新しい考え方

    原子力発電所から出る使用済み核燃料は現在、ほとんどがプールで冷やして保管されていますが、より安全性が高いとされる、金属製の容器での保管を電力各社が進めやすくするため、原子力規制委員会の検討チームはこれまで原発ごとに違った地震の揺れに対する基準を全国一律にするなどといった新しい考え方を取りまとめました。

    2017/06/26 18:10:57

  • 乾癬治療剤ドボベット、ゲル製剤の国内販売提携契約締結-レオファーマと協和発酵キリン

    レオファーマ株式会社とその親会社のデンマーク・LEO Pharma A/S、協和発酵キリン株式会社の3社は、尋常性乾癬治療剤「ドボベット(R)」の新剤形となるゲル製剤の販売について、販売およびマーケティング提携に関する契約を締結したと発表した。

    2017/06/26 14:15:24

  • 歯周病菌によるアルツハイマー様病態の誘発、リソソーム酵素カテプシンBが関与-九大

    九州大学は、歯周病原因菌のジンジバリス菌の菌体成分リポ多糖を全身に慢性投与することにより誘発されるアルツハイマー様病態の原因酵素がリソソーム酵素「カテプシンB」であることを明らかにしたと発表した。

    2017/06/26 14:00:09

  • 発達期のセロトニン減少が自閉症発症メカニズムに関与する可能性-理研

    理化学研究所は、モデルマウスを使った実験で、発達期のセロトニンが自閉症発症メカニズムに関与する可能性を明らかにしたと発表した。

    2017/06/26 13:45:54

  • 肥満症治療剤lorcaserin、安全性に関する中間解析の結果、試験継続の推奨受領-エーザイ

    エーザイ株式会社は、米国などで実施中の肥満症治療剤 lorcaserin hydrochloride(米国製品名:「BELVIQ(R)」)の心血管疾患アウトカム試験について、事前に規定された安全性に関する中間解析の結果、独立データモニタリング委員会より試験継続の推奨を受領したことを発表した。

    2017/06/26 13:30:29

  • 新潟県知事 佐渡鉱山遺産群の世界遺産推薦を

    新潟県の米山知事は26日松野文部科学大臣と面会し、「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」について、世界遺産への登録を実現するため、今年度、ユネスコ=国連教育科学文化機関に推薦するよう要望しました。

    2017/06/26 13:01:45

  • 将棋 藤井聡太四段 連勝記録更新なるか 対局続く

    将棋の連勝記録を歴代最多に並ぶ「28」に伸ばした中学3年生の藤井聡太四段が26日、東京で竜王戦の挑戦者を決めるトーナメントの初戦に臨んでいます。勝てば29連勝となり、最多連勝記録を30年ぶりに更新します。

    2017/06/26 11:35:00

  • 【厚労省】コデイン類、19年度から禁忌-12歳未満の小児に処方制限へ

    厚生労働省は、鎮痛や咳止めに使用される成分の「コデイン」を含有する医薬品について、12歳未満の小児への処方を段階的に制限する方針を決めた。

    2017/06/26 10:30:32

  • 【厚労省・制度部会】地域でのプレアボイドなど、薬局機能情報提供制度に追加-かかりつけ機能を把握

    厚生労働省は、22日の厚生科学審議会・医薬品医療機器制度部会に、かかりつけ薬剤師・薬局にかかる取り組みの評価(案)を示した。

    2017/06/26 10:15:28

  • 意外と身近で使っている多変量解析、こんな場面も…わかる統計教室

    3つ以上のデータ解析を行う多変量解析を学習します。お店の売り上げやがんリスクなど簡単な事例で解説します。

    2017/06/26 10:00:10

  • 結腸がんアジュバントの期間はやはり6ヵ月? ASCO2017レポート

    ASCO2017消化器がんのトピックを国立がん研究センター東病院 消化管内科 設樂 紘平氏が聴講レポート。現在そして今後の乳がん診療トレンドはこれだ。

    2017/06/26 10:00:00

  • 2,400万人が保険失う!? トランプ政権が招く医への不安

    米国の医学部に入学し、スタンフォード大学 循環器内科フェローとなった川名正隆氏が米国循環器専門医への道を語るビデオレター。

    2017/06/26 10:00:00

  • 食べる前に飲む、1杯の水の効果

    食前に飲む1杯の水はお腹を膨らませ、満腹感が得られる効果をもたらすこともあるようです。また、別の作用も。坂根直樹氏が解説(スライド再掲)。

    2017/06/26 10:00:00

  • 将棋 藤井聡太四段 29連勝かけ きょう対局

    将棋の連勝記録を歴代最多に並ぶ28に伸ばした中学3年生の藤井聡太四段は、26日、東京で、竜王戦の挑戦者を決める決勝トーナメントの初戦に臨みます。勝てば29連勝となり、最多連勝記録を30年ぶりに更新します。

    2017/06/26 04:09:00

  • 2次予防の抗血小板療法、重大出血リスクは高齢ほど上昇/Lancet

     プロトンポンプ阻害薬(PPI)非併用でアスピリンベースの抗血小板治療を受ける虚血性イベント後の患者について、重大出血のリスクは長期的に高いことが、前向き住民ベースのコホート試験で示された。また、そのよ…

    2017/06/26 04:00:00

  • 無作為化試験の質、雑誌により格差/BMJ

     無作為化試験について、鍵となる方法論の報告が不十分であることや、方法論の不十分な活用が問題視されているが、フランス国立衛生医学研究所(INSERM)のAgnes Dechartres氏らは、それらが過去30年間でどのよう…

    2017/06/26 04:00:00

  • 「抗微生物薬適正使用の手引き」完成

     2017年6月1日、厚生労働省健康局結核感染症課は、薬剤耐性(AMR)対策の一環として「抗微生物薬適正使用の手引き 第一版」(以下「手引き」)を発行した。

    2017/06/26 04:00:00

  • 抗精神病薬の副作用、医師にどれだけ伝えられているか:藤田保健衛生大

     抗精神病薬の有害事象は服薬アドヒアランスに著しい影響を及ぼすことがある。藤田保健衛生大学の波多野 正和氏らは、患者から報告されることの少ない抗精神病薬の有害事象およびそのような症状が残存している理由…

    2017/06/26 04:00:00

  • 朝食の炭水化物の比率で意思決定が変わる?

     重大な決定を下さなければならない日、朝食は卵とシリアルのどちらにすべきだろうか。リューベック大学(ドイツ)のSoyoung Park氏らの予備的研究で、朝食の内容が意思決定に影響を与えうることが示唆された。

    2017/06/26 04:00:00

  • 製薬企業から医師への金品はがん治療薬の選択を左右するのか

     製薬企業から食事を提供されたり、旅費や講演料などを受け取ったりしたことがある腫瘍医は、その企業が製造するがん治療薬を処方する確率が高いことが、米ノースカロライナ大学のAaron Mitchell氏らによる研究で…

    2017/06/26 04:00:00

  • インスリンを使用しない2型糖尿病患者の血糖自己測定は不要?

     インスリン療法を受けていない2型糖尿病患者は、血糖自己測定(SMBG)を行わなくても血糖コントロールには悪影響はないとする研究結果が第77回米国糖尿病学会(ADA 2017、6月9~13日、サンディエゴ)で発表され、…

    2017/06/26 04:00:00

  • RAに対する生物製剤併用は費用対効果が悪い

     関節リウマチ(RA)の治療に使える生物製剤の種類は増えたが、最近の研究ではスルファサラジン・ヒドロキシクロロキン・メトトレキサート(MTX)の疾患修飾薬(DMARDs)3剤併用療法でも、治療成績が劣らないと報告されている。カナダBritish Columbia大学のNick Bansback氏らは、エタネルセプト+MTXと3剤併用療法の費用対効果を比較し、有効性はエタネルセプトがわずかに優れるが、費用は大幅に上昇すると報告した。詳細は、Ann Intern Med誌2017年5月30日号に掲載された。

    2017/06/26 00:00:00

  • 高齢者特有の有害事象や多剤処方の現状を議論

     厚生労働省は6月23日、不適切な多剤併用(ポリファーマシー)の問題を議論する「高齢者医薬品適正使用検討会」の第2回の会合を開催した。今回は、高齢者特有の薬物動態や有害事象例、高齢者への多剤処方の現状などが、各委員から紹介され、意見交換が行われた。

    2017/06/26 00:00:00

  • 糖尿病薬の低血糖による交通事故を予防

     糖尿病治療薬による低血糖も、自動車事故の原因としてよく知られている。道路交通法で運転に支障を及ぼす恐れのある疾患として示されている疾患の1つに「無自覚性の低血糖」があるが、これは、低血糖の症状を自覚することなく、突然に意識障害を起こすタイプの低血糖だ。原因として、頻回の低血糖による反応性の低下や糖尿病性神経障害が考えられているため、普段から低血糖を回避し、適切な治療を行うことが重要だ。

    2017/06/26 00:00:00

  • 「薬剤師さんごっこ」に感激!

     皆さん、はじめまして。栃木県宇都宮市の調剤薬局で管理薬剤師をしている船見と申します。月刊誌『日経ドラッグインフォメーション』で、何度か日経DIクイズの出題を担当させていただいたご縁から、このたびコラムを担当させていただくことになりました。

    2017/06/26 00:00:00

  • 日本一の産地で「じゅんさい」の摘み取り体験 秋田

    和食の食材として人気がある「じゅんさい」の日本一の産地、秋田県三種町で沼に浮かべた小舟から「じゅんさい」を摘み取る体験会が開かれました。

    2017/06/24 20:26:55

  • 富岡製糸場 世界遺産登録から3年で記念コンサート

    群馬県富岡市の富岡製糸場が世界遺産に登録されて3年となるのを記念して、24日、富岡製糸場でピアノのコンサートが開かれました。

    2017/06/24 18:59:04

  • 廃炉作業で汚染水漏れ防ぐ技術の試験 始まる

    東京電力福島第一原発の廃炉作業で、格納容器につながる設備から高濃度の汚染水が漏れ出すのを防ぐ技術の試験が、福島県楢葉町の実験施設で始まりました。

    2017/06/24 17:59:26

  • “ターゲットは大人の女性” 広島で水族館がオープン

    広島市の広島港に面した商業施設に、大人の女性を主なターゲットにした水族館がオープンし、午前中から大勢の人が訪れました。

    2017/06/24 13:28:48

  • 特殊なiPS細胞使った網膜再生など 首相が研究成果視察

    安倍総理大臣は神戸市の理化学研究所の研究センターを訪れ、他人に移植しても拒絶反応が起きにくい特殊なiPS細胞を使った目の網膜の再生など、最新の研究成果を視察し、こうした医療技術の開発を支援していく考えを示しました。

    2017/06/24 12:50:03

  • 「バルーンアート」の腕前競う全国大会 水戸

    風船を使った「バルーンアート」の腕前を競う全国大会が24日から水戸市で始まりました。

    2017/06/24 12:40:56

  • 市川海老蔵さん思いつづる「子供達のチカラが希望」

    歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは、妻の小林麻央さんが亡くなったことを報告した会見から一夜明けた24日、ブログを更新し、「子供達のチカラが希望」などと今の思いをつづりました。

    2017/06/24 12:27:04

  • 作業員被ばく事故 責任者「前兆現象」理解せず

    茨城県大洗町にある日本原子力研究開発機構の施設で核燃料物質を入れた袋が破裂し、作業員が被ばくした事故を受けて原子力規制委員会が行った立ち入り検査で、ことし2月に報告された、別の施設で袋が膨らむ事故の「前兆現象」を職員の間で共有していたものの、作業計画の責任者は十分理解していなかったことがわかりました。

    2017/06/23 22:50:20

  • 「竜馬がゆく」など司馬遼太郎の直筆原稿見つかる

    司馬遼太郎の代表作の一つ「竜馬がゆく」などの直筆の原稿が初めて見つかり、執筆の過程がわかる貴重な資料として注目されています。

    2017/06/23 19:58:44

  • 小林麻央さん ゆかりの人から悼む声

    小林麻央さんとおよそ3年半にわたって民放のニュース番組でキャスターとして共演した「嵐」の櫻井翔さんが、23日午後、東京都内で取材に応じました。この中で櫻井さんは麻央さんの死を悼んで、「ただただ、残念だというひと言に尽きます」と語ったうえで、番組で共演したことを振り返り、「出演者やスタッフを含めて、『ZEROファミリー』と呼んでいたので、まさに、“家族”を失ったような気持ちでいっぱいです。出演者、スタッフ一同から手書きのメッセージを送り、少しでもよくなってほしいと願っていたところでしたので悔しいです」と涙ながらに語りました。

    2017/06/23 18:38:53

  • 血友病のマウス 遺伝子「ゲノム編集」で治療成功

    自治医科大学などの研究グループは、出血が止まりにくくなる血友病という病気のマウスを、最新の技術を応用して遺伝子を操作することで根本的に治すことに国内で初めて成功し、10年後を目標に患者の臨床研究を行いたいとしています。

    2017/06/23 18:01:05

  • 海老蔵さん会見 全文(動画あり)

    今月22日、フリーキャスターの小林麻央さんが亡くなったことを受けて、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが23日午後、東京・渋谷区で記者会見を開きました。その全文を掲載します。

    2017/06/23 17:58:30

  • 「涙が止まらない」海老蔵さん会見にネット投稿相次ぐ

    市川海老蔵さんが23日午後、記者会見を開いて麻央さんが亡くなったことを報告すると、ネット上では「涙が止まらない」といった投稿が相次ぎました。

    2017/06/23 17:14:08

  • 福島の和合亮一さん 「詩の礫」 仏の文学賞受賞

    福島市在住の詩人、和合亮一さんが東日本大震災と原発事故の直後に書き続けた詩集「詩の礫」がフランスで新たに創設された文学賞の第1回の受賞作に決まりました。

    2017/06/23 16:30:53

  • 海老蔵さん会見「『愛してる』と言って旅立ちました」

    歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが23日午後、東京都内で記者会見を行い、乳がんの闘病をしていた妻の小林麻央さんが22日夜、自宅で亡くなったことを明らかにし、「息を引き取る瞬間、『愛してる』と言ってそのまま旅立ちました」と最期の様子を話しました。

    2017/06/23 16:21:10

  • “1時間から10分余に” 肺の病気診断をAI支援で短縮

    医師の診断に時間がかかるのが課題となっている肺炎などの肺の病気について、AI=人工知能が支援することで診断時間を短縮できるとする技術を大手電機メーカーの富士通が開発しました。

    2017/06/23 15:04:52

  • 日本の民間衛星 インドで打ち上げ成功

    日本の民間企業が本格的に宇宙ビジネスに参入しようと開発した超小型衛星が23日、インドのロケットで打ち上げられ、軌道の投入に成功しました。

    2017/06/23 14:45:47

  • 妊婦の半数以上が妊娠前・妊娠中に医薬品・サプリを使用-東北大

    東北大学は、日本全国の約10万人の妊婦を対象とした薬の使用実態調査の結果を発表した。。

    2017/06/23 14:40:56

  • 脳血管を構成するペリサイトは成熟マクロファージ由来-富山大

    富山大学は、血管内皮細胞と共に脳血管を構成するペリサイトが、血球系細胞の成熟したマクロファージ由来であることを突き止めたと発表した。

    2017/06/23 14:30:09

  • 抗悪性腫瘍剤「レンチナン静注用1mg『味の素』」販売終了-EAファーマ

    エーザイ株式会社の消化器事業子会社であるEAファーマ株式会社は、抗悪性腫瘍薬「レンチナン静注用1mg『味の素』」の販売について、2018年3月31日をもって終了することを発表した。

    2017/06/23 14:10:47

  • HBV感染者の抗原量測定「エクルーシス試薬 HBsAgII quantII」発売-ロシュ・ダイアグノスティックス

    ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社は、B型肝炎ウイルス感染者の治療判断や経過観察に用いるHBs抗原量を測定する「エクルーシス試薬 HBsAg II quant II」を6月27日に発売すると発表した。

    2017/06/23 14:00:23

  • パンダの赤ちゃん メスと確認 上野動物園

    東京・上野動物園で今月12日に誕生したジャイアントパンダの赤ちゃんの性別はメスと確認されました。赤ちゃんは順調に成長しているということで、動物園は引き続き注意深く観察することにしています。

    2017/06/23 11:58:19

  • 小林麻央さん亡くなる

    歌舞伎俳優、市川海老蔵さんの妻で、乳がんの治療を続けていることを公表していたフリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなりました。34歳でした。

    2017/06/23 11:46:38

  • 海老蔵さん ブログで「一番泣いた日」

    市川海老蔵さんは23日午前8時前、ブログを更新し、「人生で一番泣いた日です。マスコミの方々もお察しください。改めてご報告させていただきます」などと記しました。その後、海老蔵さんは午前9時前にも、庭木や鉢植えに水をまく写真をブログに載せるとともに、「なるべくいつも通りに過ごします」と書き込みました。さらに11時すぎには楽屋の写真とともに、「どんな事があろうと、舞台」と記しています。

    2017/06/23 11:39:26

  • 【ICH会合】作業部会でLCM指針合意-新規トピック2課題採択

    厚生労働省は、5月27日~6月1日にカナダのモントリオールで行われた第4回医薬品規制調和国際会議(ICH)の結果を公表した。

    2017/06/23 10:45:01

  • 【愛媛大病院】薬学的介入で副作用回避-約215万円の経済効果と推計

    癌患者の緩和ケアで薬学的介入を行い、重大な副作用を回避できたことによる医療経済効果を推計したところ、約215万円に上ることが愛媛大学病院薬剤部の研究で明らかになった。

    2017/06/23 10:30:17

  • アトピー性皮膚炎の患者さんは要注意(患者説明スライド)

    湿疹性紅皮症は、皮膚の痒みや落屑だけでなく、発熱や脱水を伴うこともあり、アトピー性皮膚炎の患者さんには注意が必要です。疾患概要を1枚のスライドでお届け。

    2017/06/23 10:00:10

  • 強い不信感を持つ外国人患者の心はいかに開かれたのか?

    医療に対する強い不信感を持つ外国人患者さんが入院。たびたび不満を訴え、心を開かなかった患者さんの心を動かしたものとは?

    2017/06/23 10:00:00

  • 今さら聞けないSU薬・グリニド薬の作用

    長年使用されてきたSU薬とグリニド薬ですが、各製剤の特徴と注意すべき患者像について明確に説明できますか?最近報告された薬物相互作用も併せて解説します。

    2017/06/23 10:00:00

  • アレクチニブ、未治療ALK陽性非小細胞肺がんに奏効/NEJM

     未治療の未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)融合遺伝子陽性非小細胞肺がん(NSCLC)患者の1次治療において、アレクチニブ(商品名:アレサン)はクリゾチニブ(同:ザーコリ)よりも有効性に優れ忍容性も良好であるこ…

    2017/06/23 04:00:00

  • インクレチン薬で死亡リスク上昇せず、189件のRCTメタ解析/BMJ

    中国・West China HospitalのJiali Liu氏らは、インクレチン関連薬の無作為化試験についてシステマティックレビューとメタ解析を行い、2型糖尿病患者に対するインクレチン関連薬による治療が死亡リスクを上昇させる…

    2017/06/23 04:00:00

  • 進行肝細胞がんの1次治療薬となるか?レンバチニブの第III相試験/ASCO2017

     肝細胞がんは世界第2位の死亡原因であり、毎年74万5,000人が死亡している。ソラフェニブ(商品名:ネクサバール)は、進行肝細胞がん(HCC)の1次治療で唯一、生存期間延長が証明された全身療法である。最近10年…

    2017/06/23 04:00:00

  • 鶏卵アレルギー予防、生後6ヵ月から微量鶏卵摂取を推奨 日本小児アレルギー学会提言

     6月16日、日本小児アレルギー学会から「鶏卵アレルギー発症予防に関する提言」が公表された。提言では、鶏卵アレルギー発症予防の方策として、アトピー性皮膚炎の乳児において、医師の管理のもと生後6ヵ月から微…

    2017/06/23 04:00:00

  • 妊娠中の抗うつ薬使用、自閉スペクトラム症への影響は

     これまで研究において、妊娠中の母親の抗うつ薬使用が、子供の自閉スペクトラム症(ASD:autism spectrum disorder)のリスクを高めるかを調査したが、その結果は矛盾していた。米国・マウントサイナイ医科大学の…

    2017/06/23 04:00:00

  • 低脂肪乳製品の日常的な摂取でパーキンソン病リスク上昇か

     低脂肪の牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品を摂取することは健康的だと考えられているが、これらを日常的に摂取することでパーキンソン病の発症リスクがわずかに上昇する可能性が、米ハーバード大学T.H.チャ…

    2017/06/23 04:00:00

  • 「週末だけ夜更かし」は心臓に負担

     平日は規則的な睡眠習慣を守っているのに週末になると夜更かししてしまうという人は、心疾患を発症するなど健康を損なう可能性が高まることが、米アリゾナ大学のSierra Forbush氏らの研究で示唆された。

    2017/06/23 04:00:00

  • 腹部手術後のケアでせん妄リスクを減らす

     腹部手術後の高齢者はせん妄を経験することが多い。せん妄は回復を遅らせ、入院期間延長をもたらし、医療費を上昇させる。国立台湾大学のCheryl Chia-Hui Chen氏らは、看護師がmodified Hospital Elder Life Program(mHELP)を実施すると、標準ケアに比べ、術後せん妄リスクが56%減少すると報告した。詳細は、JAMA Surgery誌電子版に2017年5月24日に掲載された。

    2017/06/23 00:00:00

  • 新しい標的のクローン病治療薬

     2017年5月24日、ヒト型抗ヒトIL-12/23p40モノクローナル抗体ウステキヌマブ(商品名ステラーラ点滴静注130mg)が薬価収載と同時に発売された。適応は「中等症から重症の活動期クローン病の導入療法(既存治療で効果不十分な場合に限る)」。

    2017/06/23 00:00:00

  • コデイン類含有製剤、12歳未満は禁忌に

    厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会は2017年6月22日、コデイン類含有製剤について12歳未満の小児への使用を禁忌とする方針を決めた。

    2017/06/23 00:00:00

  • ディートが使いにくい人や子どもにも使える新しい虫よけ

    【相談】皮膚が敏感な患者さんから、かぶれにくくて、子どもにも使える虫よけスプレーを探していると相談を受けました。成分の特徴や薦める際のポイントを教えてください。(40代女性)

    2017/06/23 00:00:00

  • 核燃料再処理工場 事実上の合格は8月以降に

    本格運転の前提となる国の審査が終盤を迎えている青森県にある使用済み核燃料の再処理工場について、日本原燃は、原子力規制委員会から修正を求められていた安全対策の書類の提出を来月に延期する考えを示し、審査に事実上の合格となるのはことし8月以降になる見通しです。

    2017/06/22 20:37:04

  • 白いおたまじゃくしが透明感ある薄黄色のカエルに成長

    先月、山口市の田んぼで見つかった白いおたまじゃくしが、近くの小学校の水槽で、体全体が透明感のある薄黄色のカエルに成長し、子どもたちが餌を与えながら観察を続けています。

    2017/06/22 17:01:01

  • 敗血症を増悪させるミトコンドリア依存的な免疫応答を解明-九大

    九州大学は、大腸菌の壁構成成分のリポ多糖によって免疫細胞から産生される炎症性サイトカイン「インターロイキン6」の量が、ミトコンドリアの特定の機能により調節されていると発表した。

    2017/06/22 14:45:30

  • タフィンラーとメキニスト、BRAF変異MM患者の5年生存率にベネフィット-スイス・ノバルティス

    スイスのノバルティスは、「タフィンラー(R)」と「メキニスト(R)」の併用療法を受けたBRAF V600遺伝子変異陽性転移性悪性黒色腫(MM)の患者の生存率に長期的なベネフィットを認めた第2相試験の結果を発表した。

    2017/06/22 14:30:42

  • タファミジス、TTR-CM適応でFDAが迅速審査指定-米ファイザー

    米ファイザー社は、トランスサイレチン型心アミロイドーシス(TTR-CM)の治療薬として臨床試験実施中の「タファミジス」が、米国食品医薬品局による迅速審査指定を受けたと発表した。

    2017/06/22 14:15:21

  • 中等~重度の活動性関節リウマチ患者対象の8 つの臨床試験の新規データ発表-米リリー

    米国のイーライリリー・アンド・カンパニーは、「Olumiant(R)」(一般名:バリシチニブ)の8つの臨床試験結果の新たな併合解析データを発表した。

    2017/06/22 14:00:19

  • 被ばく事故 合成樹脂製の接着剤が放射線で分解 ガス発生か

    茨城県大洗町にある日本原子力研究開発機構の施設で核燃料物質を入れた袋が破裂し作業員が被ばくした事故は、核燃料物質を固めるのに使われていた合成樹脂製の接着剤が放射線で分解されガスが発生したために起きた可能性があることがわかり、原子力機構がさらに調査を進めています。

    2017/06/22 13:07:14

  • パーキンソン病、低脂肪乳製品の日常的摂取で発症リスク上昇の可能性

    低脂肪の牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品を摂取することは健康的だと考えられているが、これらを日常的に摂取することでパーキンソン病の発症リスクがわずかに上昇する可能性が、米ハーバード大学T.H.チャン公衆衛生学部のKatherine Hughes氏らによる研究で示唆された。

    2017/06/22 10:00:40

  • なんて日だ!と思う診療室での出来事…Dr.デルぽんの診察室観察日記

    今回の「Dr.デルぽんの診察室観察日記」は、診療室のあるあるをお届けします。急に診療室のツールが、連続して壊れることありませんか。そんな状況をゆるい漫画でお楽しみください。

    2017/06/22 10:00:10

  • 医師として、謝るか否か…【Dr.中島の新・徒然草】

    患者さんが思いがけない形で亡くなったとき、謝罪=責任を認めることでしょうか? 医療安全講習会の講師を務めたことをきっかけに、改めて中島先生が考えたこととは。

    2017/06/22 10:00:00

  • 運動量はどのようにしてはかる?…できる!糖尿病の運動療法

    安全な運動療法を行うには、2つの決め事があります。また、運動量は、どのようにしてはかるのがいいのでしょうか? その答えを約3分の動画で解説します。

    2017/06/22 10:00:00

  • 書籍紹介『ここが知りたい! 高齢者糖尿病診療ハンドブック』

    認知・身体機能が低下した高齢者糖尿病患者に適切な治療を行うために、その特徴を踏まえた知識とノウハウを1冊に集約しました。

    2017/06/22 09:59:00

  • ALSテーマの映画試写会 患者ら支援の充実訴える

    全身の筋肉が徐々に動かなくなる難病のALSを題材にしたアメリカのドキュメンタリー映画の試写会が21日夜、都内で行われ、上映後、出演者や日本の患者がALSへの理解と支援の充実を呼びかけました。

    2017/06/22 05:53:37

  • 歴代最多に並ぶ28連勝の藤井四段 次は10代対決

    21日、将棋の連勝記録を歴代最多に並ぶ「28」に伸ばした中学3年生の藤井聡太四段は、今月26日に次の対局に臨みます。対局は10代の棋士どうしの戦いとなり、藤井四段は勝てば連勝記録を30年ぶりに更新し、歴代単独1位となります。

    2017/06/22 05:17:40

  • “卵子の質を改善“ 新不妊治療で4人が出産成功

    本人の細胞の一部を卵子に移植する新しい方法を使って、国内で初めて4人の女性が体外受精での出産に成功したと、大阪市にある不妊治療専門のクリニックなどで作るグループが発表しました。

    2017/06/22 04:40:40

  • 早期HER2陽性乳がん、術後補助療法にペルツズマブ追加が奏効/NEJM

     早期HER2陽性乳がん患者に対し、術後補助化学療法+トラスツズマブに加え、ペルツズマブ(商品名:パージェタ)を投与することで、3年無浸潤疾患生存率は有意に改善したことが報告された。とくにリンパ節陽性患者…

    2017/06/22 04:00:00

  • カナグリフロジン、CVリスク低下の一方で切断リスクは上昇/NEJM

     心血管疾患リスクが高い2型糖尿病に対し、SGLT2阻害薬カナグリフロジンの投与は、心血管リスクを約14%低減するものの、一方で足指や中足骨などの切断術リスクはおよそ2倍に増大することが明らかになった。オース…

    2017/06/22 04:00:00

  • セロトニンの役割、摂食障害や肥満治療への期待

     セロトニンは、自己コントロールの促進、空腹や生理的なホメオスタシスの調整、カロリー摂取の調整に関与している。しかし、カロリー摂取量に対するセロトニンの影響が純粋にホメオスタシス機構を反映しているの…

    2017/06/22 04:00:00

  • 太っていないNAFLD患者で心血管リスク高い

     非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)は心血管疾患(CVD)発症のリスク因子として知られている。NAFLDの約20%は非肥満者に発症するが、過体重でないNAFLD患者とCVD発症リスクとの関連はまだ解明されていない。今…

    2017/06/22 04:00:00

  • 「第7回肺聴診セミナー」のご案内

     参加者にわかりやすく、またすぐに役立つとして好評のセミナーが、今年も開催される。肺音(呼吸音)研究会の「肺聴診セミナー」は第7回を迎え、今年の開催日は2017年11月12日(日)。現在、事前参加登録を受け付…

    2017/06/22 04:00:00

  • 運動すると骨内でも脂肪が燃焼する?

     運動をすると骨量が増え、骨密度が向上するだけでなく、骨の中の脂肪も燃焼する可能性のあることが、マウスを用いた研究で示唆された。骨髄内には脂肪細胞が存在しており、今回の知見は肥満者における運動のさら…

    2017/06/22 04:00:00

  • 18年度同時改定を乗り越え、生き残るために【CBnewsプレミアムセミナーのご案内】

     CBnewsは9月23日(土、祝)に2018年度の診療報酬・介護報酬の同時改定を見据えた「CBnewsプレミアムセミナー18年度同時改定を乗り越え、生き残るために~急性期7対1のままでいいのか?地域包括ケア病棟、介護医療…

    2017/06/22 04:00:00

  • 急性肺塞栓除外のための新臨床ルールの提案

     肺塞栓(PE)が疑われる患者へのCT肺動脈造影(CTPA)の過剰適用は避けることが望ましい。オランダLeiden大学Tom van der Hulle氏らは、より簡単に利用できてCTPAの適用を安全に減らせる臨床決断ルールとしてYEARSを提案、前向きにその有効性と安全性を評価し、新ルールを利用すれば、Well'sルールを用いた場合に比べ、CTPAが適用される患者を14%減らせると報告した。詳細は、Lancet誌電子版に2017年5月23日に掲載された。

    2017/06/22 00:00:00

  • 図々しい実務実習生でもいいですか

     DI Online をご覧の皆様、こんにちは。2017年度日本薬学生連盟会長を務めます、立命館大学5年の小池雄悟です。大学に入り、あっという間に座学の期間が終わり、現在は薬局にて実務実習に励んでいます。実習先はふるさとの長野県にある、とあるドラッグストアです。今回は薬局実務実習の中間報告としまして、この5週間で感じたことをつづらせていただきます。

    2017/06/22 00:00:00

  • 末梢神経障害へのエパルレスタットに要注意

     前回から、新店舗での新規個別指導に向けてのチェック係の命を受け、若手の管理薬剤師・桜井クンが応需した処方箋をチェックしています。今回は、こんな処方箋を選んでみました。

    2017/06/22 00:00:00

就職・転職支援サービス

気になる求人

※気になる求人はありません。

求人詳細ページの「気になる」ボタンを押すと、こちらに求人が表示されます。

最近見た求人

※最近見た求人はありません。

求人詳細ページを閲覧すると、こちらに求人が表示されます。