鳥取県 神経内科医師の求人を検索して比較

条件を指定する

職種
勤務地
雇用形態
施設形態
詳細条件
フリーワード

神経内科医師の求人情報

2

※現在は「比較表示」で掲載しております。比較表示とは?

並び替え:

※求人情報比較モードです。求人ごとにドラッグして並び変えられます。

ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
施設名 5829 病院(一般) 359766 訪問看護
タイトル 【鳥取県倉吉市】『常勤_神経内科』 【鳥取県倉吉市】神経内科『常勤_神経内科 ▼年俸2000万円の提示可能! ▼当直無し勤務のご相談も可能です。』
職種 神経内科医師 神経内科医師
雇用形態 正社員(常勤)
正社員(常勤)
勤務地 鳥取県 鳥取県
特徴
応募資格
応募資格備考 【募集背景】体制強化のための募集です。(認知症疾患センターを持っているため)
仕事内容 外来診療、認知症疾患センターの業務をお願いいたします。

【外来診療】患者数…30~40名程度/日、主な症例…認知症疾患全般
【オンコール】あり ※出動はほぼありません。
【当直業務】育児中の方やご事情のある場合など、当直免除のご相談可能です。
外来診療、病棟管理、救急対応等をお願いいたします。

■外来診療:2コマ程度/週、15名程度/コマ
■病棟管理:10名程度 主治医制
■救急対応:救急車5台程度/日
■当直業務:応相談 ※基本は当直有りですが、当直無しのご相談も可能です。
【契約期間】期間の定めなし
勤務時間 【勤務日数】週4日~5日
【勤務時間】(平日)9:00~17:30
【当直時間】17:00~9:00
原則週5日勤務ですが、週4日勤務のご相談も可能です。
【勤務日数】週5日
【勤務時間】(平日)8:30~17:30
【時間外勤務】月平均10時間
【休憩】60分

【当直時間】17:30~翌8:30
休日・休暇 土曜日、日曜日 完全週休二日制(平成26年度 年間123日)※研究日は応相談
【有給休暇】労働基準法に準ずる
【年末年始】5日
【夏期休暇】2日
土曜日、日曜日、祝日
【有給休暇】法定通り
【年末年始】4日(12月31日~1月3日)
【夏期休暇】8月14日、15日
給与 【想定年収】1,500万円~
ご経験に応じてご相談の上決定いたします。
【外来と認知症疾患センターでの業務のみの場合】1,200万円~ 
【外来と認知症疾患センターでの業務を中心として入院診療もありの場合】1,500万円~
【想定年収】1,200万円~2,000万円
ご経験に応じてご相談の上、決定いたします。
※時間外手当:別途支給
諸手当 【住宅手当】通勤交通費との併給はありません。
【託児手当】有り
【通勤交通費】年俸に込み。遠方からのご通勤や単身赴任の場合などは別途ご相談ください。
【車通勤】可能(無料駐車場有り)
【当直手当】別途支給
【社宅・寮提供】有り
【赴任手当】有り
【通勤交通費】有り(上限35,000円)
【車通勤】可能(無料駐車場有り)
昇給・賞与 【昇給制度】人事考課による
【昇給制度】有り
保険・待遇 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険
【学会参加制度】補助有り:年2~3回程度 ※病院として必要があると認めた「資格更新研修」は、別枠で受講していただけます。
【退職金制度】勤続3年以上
健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険
【学会参加制度】有り
【退職金制度】有り
その他
採用予定時期
職場からのメッセージ 当院は、昭和31年に20床の病院としてスタートして以来、病床や診療機能の充実を図ってまいりました。平成9年には現在の新病院となり、合計278床の鳥取県中部医療圏で唯一の精神科病院として機能しております。救急から、入院、在宅復帰支援、外来、在宅医療まで幅広く精神科医療を提供しています。認知症疾患医療センターも併設しております。

◆症例多数です。精神保健指定医や精神科専門医が取得可能です。
◆「食の都とっとり」で、雄大な自然の中、ゆったりと充実した生活をおくりませんか?
◆転科の先生も大歓迎です。
当院は、地域医療の拠点病院として、施設や設備の整備に努めています。さらに、脳血管障害、悪性新生物、循環器疾患をはじめとするあらゆる救急医療にも対応し、地域の中核病院としての機能をより充実させています。
介護老人保健施設、デイケアセンター、訪問介護、訪問看護等の運営にも力を入れています。今後も急性期医療・慢性期医療・施設ケア・在宅ケアの一層の連携の強化に努めていきます。
PRメッセージ
最寄駅
気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る