呼吸器内科医師の求人を検索して比較

条件を指定する

職種
勤務地
雇用形態
施設形態
詳細条件
フリーワード

呼吸器内科医師の求人情報

29

※現在は「比較表示」で掲載しております。比較表示とは?

並び替え:

※求人情報比較モードです。求人ごとにドラッグして並び変えられます。

ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
ドラッグで並び替え
施設名 4061 病院(一般) 2988 病院(一般) 6066 病院(一般) 3826 病院(一般) 6066 病院(一般) 1513 病院(一般) 3137 病院(一般) 407377 病院(一般) 3978 病院(一般) 4456 病院(一般) 1961 病院(一般) 2066 病院(一般) 404507 訪問看護 1751 病院(一般) 877 病院(一般)
タイトル 【静岡県富士市】『【急募】常勤_呼吸器内科』 【神奈川県大和市】『常勤_呼吸器内科』 【岡山県倉敷市】【常勤】神経内科 『当院の強みの1つは神経内科!神経疾患の領域を追求したい医師へおススメ!【認知症疾患医療センター有、神経難病など専門外来もご相談可能】』 【長野県長野市】呼吸器内科 【岡山県倉敷市】【常勤】呼吸器内科 『【内科系診療の充実・診療領域の拡大を目指した募集!】【医療秘書8名在籍、事務作業はお任せください】』 【群馬県前橋市】【常勤】内科, 呼吸器内科 【当直なしもご相談可】常勤 内科、呼吸器内科医師募集 【神奈川県川崎市】呼吸器内科医師『通勤便利/柔軟な働き方をご提案します!』 【埼玉県三郷市】非常勤_呼吸器内科医師(SAS外来)募集 呼吸器内科医師 ◆週4.5日 ◆当直無し&役職相談可能 ◆院内保育所有り 【三重県伊賀市】『常勤_呼吸器内科』 【埼玉県白岡市】『常勤_呼吸器内科(専門医)外来のみも相談可能です!』 【千葉県佐倉市】『常勤内科医師  大募集中』 【沖縄県浦添市】呼吸器内科『常勤_ご専門を活かしてご活躍ください!総合診療が可能な方も歓迎します』 【埼玉県深谷市】呼吸器内科医師『一般内科、生活習慣病、予防医学から難病まで幅広く診療する当院で、専門を生かしてください!』 【宮城県白石市】『常勤_呼吸器内科 ◆若い先生からベテランの先生まで、幅広く募集しています ◆女性医師歓迎』
職種 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師 呼吸器内科医師
雇用形態 正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
アルバイト(非常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
正社員(常勤)
勤務地 静岡県 神奈川県 岡山県 長野県 岡山県 群馬県 神奈川県 埼玉県 静岡県 三重県 埼玉県 千葉県 沖縄県 埼玉県 宮城県
特徴
応募資格
応募資格備考 【必要経験】医師免許6年以上 【募集背景】体制強化 体制強化のための増員
呼吸器を専門に診られる先生を募集します
【募集背景】体制強化
【求めるドクター像】「総合性を自らの専門として高い力量を持つ家庭医・総合医」と「総合的基礎力を備えた専門医」、他職種と共に「親切で良い医療」に取り組む医師
呼吸器内科医師
毎週火・水・木曜日のうちいずれか1日。※火曜日優先
・医師退職による欠員補充、医療の質の向上
・チーム医療ができる医師
・経験3年以上
【募集背景】社会医療法人認可による地域・救急医療を提供するための人員拡充
【必要経験】地域医療、救急医療にご対応いただける方
【募集背景】増員募集
【必要資格】呼吸器専門医必須
【募集背景】内科医師4名体制とするため
【求めるドクター像】専門科のみならず、一般内科全般を広くできる医師 
【必要経験】臨床経験5年目以上
【募集背景】人員体制強化
【求めるドクター像】他科とも連携し、幅広く対応していただく先生を募集しております。
【募集背景】体制強化のため
【求めるドクター像】
・お人柄を重視します。
・若い先生からベテランの先生まで、幅広く募集しています。
仕事内容 外来診療、病棟管理等をお願いいたします。
現在、内科輪番は月2回ですが、今後は週1回対応できる体制を目指しています。

〇外来業務:3コマ程度/週 20~30名程度/コマ
〇病棟管理:主治医制、10~15名
〇救急対応:内科二次救急の当番日(第2・4火曜日)は救急車5台前後
〇当直業務:平日2~3回
外来診療、病棟管理等をお願いいたします。
一般内科診療をお願いしていますが、専門外来も相談可能です。

【平均外来数】
1日平均 121.1人(平成29年度実績)
外来・病棟管理をお願いします。
病院全体の体制強化に伴う医師募集です。
岡山県認知症疾患医療センターの指定を受け、認知症疾患医療センターにてもの忘れ外来を行っております。
神経難病外来などの専門外来もご相談可能です。


外来診療:3~4コマ程度/週、16~20名/コマ
専門外来:もの忘れ外来 外来担当コマ数のうち1コマ程度
病棟管理:10~20床
救急対応:あり

当直:原則お願いしていますが、子育て期間は免除等を行っています。ご相談ください。
   救急対応(年間約2,200台、1日のウォークイン0~10名)及び病棟管理
   ※当直明けの午後は休みです。
外来診療、病棟管理等をお願い致します。

◇ 外来診療 : 2~3コマ程度/週
◇ 受診者数 : 20~35名程度/コマ
◇ 病棟管理 : 5~15床程度 
◇ 気管支鏡検査:有
◇ 当直業務 : あり(なし相談可) 0~4回/月

* 専門外来のご相談可
外来・病棟管理をお願いします。
病院全体の体制強化に伴う医師募集です。
ご希望があれば専門外来の開設も相談可です


外来診療:2~3コマ程度/週、18~24名/コマ
専門外来:相談可能
病棟管理:10~20床
内視鏡検査:2~3コマ、機器はオリンパス製(経鼻なし)
      午前GF8名程度・午後CF2~3件程度
救急対応:あり

当直:原則お願いしていますが、子育て期間は免除等を行っています。ご相談ください。
   救急対応(年間約2,200台、1日のウォークイン0~10名)及び病棟管理
   ※当直明けの午後は休みです。
外来、病棟、検査など
・外来:3コマ程度/週
    受診者数20~30名/コマ
・病棟管理:10床程度(主治医制)
・当直:0~3回/月
   当直なしもご相談できます ※50歳以上は基本的に免除


内科(呼吸器)の対応をしていただきます。
整形外科に強みのある病院のため、さまざまな大学を卒業された医師が医局の垣根なく全国から集結しています。
外来診療、病棟管理をお願いいたします。

〇外来診療:2コマ程度/週:20名程度/コマ
 主な症例:肺炎
 専門外来:応相談:2コマ程度/週
〇病棟管理:10~15名程度、チーム制
〇救急対応:救急車3台程度/日
〇当直:応相談※他、月1回の日直有り ※日当直免除のご相談可能

※呼吸器疾患は総合内科で対応しています。
※開院以来、公害患者の申請と治療に力を入れています。
※近年は、アスベスト・じん肺の健診、労災申請をおこなっています。
外来診療をお願い致します。
※SAS(睡眠時無呼吸症候群)

【平均外来数】
一日平均 122.4人(平成28年度実績)
外来診療と病棟管理をお願いします。
外来診療:2~3コマ程度/週
受診者数:20~30名程度/コマ

【外来診療・主な症例】
一般内科、呼吸器疾患

【病棟管理・担当病床数】
6~8名程度 主治医制

【救急対応】
救急車1~2台程度/日

【当直】
有り(1~2回/月) ※当直なしの相談可能 
当直体制:1名体制

【オンコール対応】
有り

※訪問診療をご担当いただける場合1週間1~2名程度
訪問先:個人宅
件 数:1~2件/週
同行者:看護師、ドライバー
外来診療、病棟管理、救急対応、検査等をお願いいたします。
慢性咳疾患や慢性の息切れを呈する疾患、急性の呼吸器疾患、また睡眠時無呼吸および誤嚥性肺炎当の呼吸器疾患に対し、内科的診療をもとにリハビリテーションとの連携を行いながら対応しています。

外来診療:30~40名/コマ
病棟管理:20~30名/コマ
検査業務:有り
救急対応:有り
当直業務:当直なしの勤務相談可能
外来診療、病棟管理等をお願い致します。 肺炎、気管支炎症例は内科全体で診療する体制あり。 肺がん、感染症など得意分野による専門外来等対応可能
※女性医師も歓迎しています(週4日勤務等、調整相談可能)
※外来のみなどの働き方のご提案もさせて頂きます。

【当直について】
当院では、常勤医の先生にお願いする当直回数は多くても月 2 程度まで。(希望があれば、毎週でも可)
また、日曜、祭日、大型連休などは常勤医に配慮することで当直は平日のみでお願いしています(希望があれば対応可能)。当直が出来ない場合も相談に応じています。

【救急対応について】
救急車台数:平日日勤 53.7件/月、休日日勤 13件/月(平成29年度実績)
外来診療、病棟管理などをお願いいたします。
病棟管理のみのご担当も可能です。
内視鏡検査など、ご希望があればご相談可能です。

〇外来診療:30名前後/コマ
〇病棟管理:主治医制 一般病床15床前後
 主な症例:肺炎等の内科系疾患、消化器系疾患及び整形外科疾患    地域包括ケア病床有
〇検査業務:内視鏡検査の相談可能  超音波検査:検査技師施行可能
〇訪問診療:ご担当頂ける場合 1~2コマ/週
 訪問先:施設・個人宅(2施設20件前後  個人宅1~2件)
 ファーストコール:地域連携室
〇検診・人間ドック:有り
〇救急対応:有り
〇当直業務:当直なしの勤務も可能です
外来診療、病棟管理、検査等をお願いいたします。
内科をご担当いただきながら、専門性を発揮してご活躍ください。
各専門外来の開設も相談可能です。
病棟管理は基本的に一般病棟・療養病棟を15床程度お願いしていますが、療養病床および地域包括ケア病床のみ(一般病床なし)の相談も可能です。※その場合、担当病床数はご相談となります。

■腎臓内科
 透析管理もお願いいたします(透析ベッド11床、2クール)
 入院透析も行っているため、重症患者さまもいらっしゃいます。
 ※2年後に病院敷地内に病院とクリニックの透析ベッドを集約する予定があります

■内分泌内科
 生活習慣病を中心に診療をお願いします。
外来(専門外来を含む)診療、病棟管理、検査、救急対応など

※当直業務:月3~4回
※オンコール対応:有り
外来診療、病棟管理等をお願いいたします。

◆外来診療…2~3コマ程度/週、受診者数:10~20名程度/コマ
◆病棟管理…10~20床程度
※気管支鏡検査:現在は実施しておりませんが、気管支鏡検査機器はございます。先生のご要望に応じて実施は可能です。
勤務時間 【勤務日数】週4日~5日
【勤務時間】(平日)8:30~17:00、(土曜)8:30~12:30(第2・4のみ半日)

原則週5日の勤務ですが、勤務日数についてのご相談可能です。
※週5日、第2・4(土)交替で午前半日
9:00~17:30
9:00~13:00 ※土曜

早番・遅番がある可能性があります。
診療科により異なりますので、担当に個別にご相談ください。
8:30~17:15
8:30~12:30 ※土曜

遅番:1回程度/月 (手当別途支給)
大学から派遣されている当直医師が到着するまでの対応をお願いします。

早番:1回程度/月 (手当別途支給)
翌日は当直医師が大学に戻るため出発してから、勤務開始時間までの対応をお願いします
【勤務日数】4~5.5日/週 (4日/週も相談可)
【勤務時間】
全日8:45~17:15 
半日8:45~12:30
8:30~17:15
8:30~12:30 ※土曜

遅番:1回程度/月 (手当別途支給)
大学から派遣されている当直医師が到着するまでの対応をお願いします。

早番:1回程度/月 (手当別途支給)
翌日は当直医師が大学に戻るため出発してから、勤務開始時間までの対応をお願いします
8:30~17:00
8:30~13:00

※早番、遅番なし
【勤務日数】週4日~5.25日
【勤務時間】(平日)9:00~17:00、(土曜)9:00~13:00
【当直時間】17:00~9:00
9:00~17:30 【勤務日数】週4.5日
【勤務時間】
平日8:30~17:00
土曜8:30~12:30
当直時間17:30~翌8:30 (土曜半日直当直)12:00~翌8:30 (日祝日当直)8:30~翌8:30
【勤務日数】週5日~5.5日
【勤務時間】(平日)9:00~18:00 休憩60分、(土曜)9:00~13:00
※土曜日休みの相談可能
【勤務日数】週4日~5日
【勤務時間】(平日)9:00~17:30、(土曜)9:00~13:00 または 9:00~17:30

週2回程度、9:00〜19:00の勤務(夕診)をお願いいたします。
早番・遅番がある可能性があります。診療科により異なりますので、担当に個別にご相談ください。
【勤務日数】週4日~5日
【勤務時間】
(平日)9:00 ~ 18:00
(土曜)9:00 ~ 18:00
(当直)18:00~9:00
【勤務日数】週5日
【勤務時間】
(平日)8:30~18:00 ※昼休憩 12:30~14:00
(土曜)8:30~18:00 ※昼休憩 12:30~14:00
(日曜)8:30~12:30

・原則週5日(40時間/週)ですが、週4日勤務の相談も可能です。
・日曜日は月1回程度交代で勤務をお願いしています(免除の相談可能)
・土日休みの相談も可能です
・腎臓内科の場合、水曜日に透析管理でご勤務いただくことも可能です
【勤務日数】週4.5日
【勤務時間】(平日)8:30~17:00(休憩45分)
【勤務日数】週5日
【勤務時間】
(平日)8:30~17:15
(当直)17:15~翌8:30
休日・休暇 第2・4土曜日の午後、日曜日・祝日 ※当院規則による4週8休
【有給休暇】12日/年
【年末年始】6日(12月29日~1月3日)
【夏期休暇】4日
土曜日午後、日曜日、祝祭日

有給休暇:初年度10日

年末年始休暇
特別休暇(慶弔・学会規程より)あり
4週8休制
土曜日午後・日曜日・祝祭日

有給休暇入職半年後に10日付与

夏季休暇:4日
年末年始休暇:有給休暇の範囲内で取得可
【休日】土曜日午後; 日曜日; 祝日
【休暇】
有給休暇は就任半年後に10日付与
季節休暇:4日(夏季休暇)
年末年始休暇:6日
4週8休制
土曜日午後・日曜日・祝祭日

有給休暇入職半年後に10日付与

夏季休暇:4日
年末年始休暇:有給休暇の範囲内で取得可
土曜日午後、日曜日、祝祭日

有給休暇:就任半年後に10日付与

夏季休暇:3日
年末年始休暇:5日
日曜日、祝日
【有給休暇】入職半年後に10日付与、最大20日/年
【年末年始】6日(12/29~1/3)
【夏期休暇】5日(オールシーズン)
祝祭日 日曜日、土曜日午後、祝日   研究日1日/週 
【有給休暇】
18日/年(入職時に発生するが、研究日のうち月1日は年次有給休暇の消化となる。翌年は19日追加され、それ以降は毎年20日追加となる。※中途採用の場合は法人規定による)

【年末年始】
5.5日(12月29日午後~翌年1月3日)

【夏期休暇】
有給休暇にて処理

【学会参加制度】
年2回までは費用の補助有(交通費・学会費・宿泊費などあわせて、1回30,000円まで、年間の上限60,000円までで、宿泊費は1泊につき7,500円までとする)。また、学会参加の際は出張申請していただくことにより、欠勤扱いとしない。費用補助は年2回までの規定があるが、出張扱いについての回数に関する上限は設けていない。
土曜日午後・日曜日・祝日
【有給休暇】入職半年後に10日付与
【年末年始】5日
【調整休暇】調整休暇 3~5日/年
【休日】土曜日午後、日曜日、祝祭日
【有給休暇】勤務開始後3ヵ月で3日付与、以降1年間で10日付与(初年度)
【年末年始】12月30日午後~1月3日
【夏期休暇】有休を使用して取得
【休日】日曜日・祝日
【有給休暇】入職半年後に10日付与
【年末年始】5日 (12月30日~1月3日)
【夏期休暇】3日
【休日】水曜日、日曜日、祝日(日曜日は交代で月1回程度勤務をお願いします※免除の相談可)
【有給休暇】初年度10日(入職6ヶ月後より)
【年末年始】3.5日(12/30午後〜1/2)
【夏期休暇】4日
【休日】土曜日、日曜日、祝日
【有給休暇】15日(翌年21日)
【年末年始】6日
【その他の休暇】創立記念日(11月1日) 夏季休暇(3日間)、産前産後・育児休暇、育児短時間勤務制度など
【休日】土曜日、日曜日、祝日
【有給休暇】20日/年(ただし、初年度は採用時期により変動)
【年末年始】6日間(12/29 ~ 1/3)
【その他休暇】夏季休暇 4日間(8/13~8/16 年次有給休暇と合わせ1週間の休暇が可能)、その他各種休暇有り
給与 【想定年収】1,500万円~2,300万円

【想定年収の目安】
卒後5年:1,500万円
卒後10年:1,800万円
卒後15年:2,100万円
※上記年収には年2回の賞与、
 当直3回/月、30時間の時間外手当などの各手当含む
1200~1800万円

年俸は年次に応じて相談となります。個別にご相談ください。
※年俸制
※当直をご担当いただいた場合、当直手当別途支給
1500万円~
詳細はお人柄、ご専門に応じて面談の上で決定します。
【想定年収】800~1600万円
【年収補足】当直代/残業代/家族手当除く
1500万円~
詳細はお人柄、ご専門に応じて面談の上で決定します。
想定年収
10年目:1,350万円~1,500万円+当直代
15年目:1,500万円~1,650万円+当直代
20年目:1,650万円~1,850万円+当直代
30年目:1,850万円~2,000万円+当直代
【想定年収】1,000万円~2,000万円
※ご経験に応じて個別に決定いたします。
◇年収の目安
10年目:1,100~1,400万円
15年目:1,400~1,700万円
20年目:1,500~1,800万円
30年目:1,700~2,000万円
日給:90,000円 年収1,400万円~1,800万円
ご経験を考慮し、ご相談の上決定いたします。

【想定年収】1,300万円~1,700万円
ご経験に応じてご相談の上決定いたします。
※上記想定年収に当直料含む
・5年目標準:1,080万円~ (当直2回/月含む)
・10年目標準:1,320万円~ (当直2回/月含む))
【想定年収】1,000万円~2,000万円

ご経験によりご相談の上決定いたします。
※年俸制
※当直をご担当いただいた場合、当直手当別途支給
※通常業務の延長による時間外手当は年俸に含む
(オンコール呼び出しや、通常業務以外のお仕事をお願いした場合、著しく時間外勤務が多い場合には時間外手当を支給しています)
【想定年収】1,500万円~2,500万円
ご経験に応じてご相談の上決定いたします。
※年収目安:経験10年目 1,800万円
【想定年収】1,200万円~1,800万円
1,200万円は、初期研修修了して専門医をとる前後の先生を想定しています。
スキルや人柄、経験を考慮して最大1,800万円程度のご提示となります。
※当直手当(月4回程度)込
【想定年収】1,100万円~1,800万円
当院の給与規定に基づき算定いたします。
ご経験等により金額変動ございますので、個別にご相談ください。
【想定年収】1,500万円~1,800万円
※経験、スキルによって2000万円以上も相談に応じます。
諸手当 【住宅手当】世帯11万、単身6.6万の上限あり ※上限を超える場合はご相談により調整
【赴任手当】引っ越し手当:全額負担
【通勤交通費】2キロ以上支給
【車通勤】2キロ以上支給
当直手当:平日:50,000~70,000円/回 、 休日:50,000~80,000円/回(16時間)

住宅手当:上限80,000円
※敷金・礼金は法人負担です。
 駐車場を別途借りる場合は先生の全額負担となります。

赴任手当:引越し代実費支給(上限300,000円)※市内及び近隣市
学会参加制度:年1回(交通費、宿泊費、学会参加費等上限10万円まで)支給

当直手当:50,000円/回
住宅補助:あり 
病院から2㎞以内の場合住宅補助
(支給例:家賃10万円の場合、家賃補助2.9万円+水光熱費)
赴任手当:あり 引越し費用および交通費の全額支給

通勤交通費:お住まいが2キロを超えている場合に既定の交通費を支給
交通費;退職金制度;住宅手当;赴任手当 学会参加制度:年1回(交通費、宿泊費、学会参加費等上限10万円まで)支給

当直手当:50,000円/回
住宅補助:あり 
病院から2㎞以内の場合住宅補助
(支給例:家賃10万円の場合、家賃補助2.9万円+水光熱費)
赴任手当:あり 引越し費用および交通費の全額支給

通勤交通費:お住まいが2キロを超えている場合に既定の交通費を支給
当直手当:平日20,000円~/回、土日40,000~60,000円/回

学会参加制度:年2回まで(交通費・宿泊費・参加費等支給)
【当直手当】別途支給
【扶養手当】有り
【住宅手当】有り
【通勤交通費】全額別途支給(公共交通機関分)
通勤交通費:別途支給 住宅手当、家族手当など当法人給与規定による

【当直手当】
40,000円/回 (土曜半日直当直)80,000円/回 (日祝日当直)120,000円/回

【住宅手当】
上限12万円/月、法人契約の賃貸の場合に限る。ただし、個人契約した場合や、持ち家の場合には法人規定による。※希望に応じて法人契約の対応可能(光熱費・保険は入居者負担)

【住宅・寮提供】
応相談(賃貸に関しては法人借上げの相談可能)

【赴任手当】
引越費用の実費支給、金額は要相談。(相談可能)

【交通費】
法人の給与規定により算出(高速代、新幹線代についても、相談可能)

【車通勤】
駐車場代は、常勤医師については、1,080円/月となる(非常勤医師は無料)。交通費は片道2km以上で、法人内規定により算出(上限33,000円)。
【当直手当】年俸込(当直28,000円~/回、日直43,000円~/回(救急、非救急による)※ 救急当番日は当直50,000円/回)
【住宅手当】有り
【社宅・寮提供】有り
【赴任手当】有り
【通勤交通費】有り ※一部支給(上限40,000円)
【車通勤】可能
【当直手当】別途支給(平日:50,000/回、休日:180,000円(土17:30~月7:00)) 【当直手当】別途支給
【赴任手当】有り
【通勤交通費】実費支給
【赴任手当】規定により応相談 ※県外転居の場合に限り、上限50万円 【手当】扶養手当、地域手当、医師確保調整手当、役付手当、通勤手当、住居手当、 時間外手当、深夜手当、宿日直手当 【当直手当】別途支給(20,000円/回)
【住宅手当】住宅費全額支給 ※金額によって一部自己負担有(数千円程度)
【赴任手当】引っ越し費用全額支給
【通勤交通費】月40,000円まで
昇給・賞与 【昇給制度】年1回(4月) 賞与:あり 年俸を16分割し、4ヶ月分を賞与として支給(実績により変動あり)。実績に応じた特別賞与もあります。

昇給制度:定期昇給なし、実績に基づき適宜見直しを行います。
賞与:あり 年俸を16分割し、4ヶ月分を賞与として支給(実績により変動あり)。実績に応じた特別賞与もあります。

昇給制度:定期昇給なし、実績に基づき適宜見直しを行います。
昇給:年1回
【昇給制度】有り(年1回) 【昇給】有り(年1回)
【退職金制度】有り(勤続3年以上が対象)
【昇給制度】有り 【昇給制度】有り
【赴任手当】引越し代実費支給(上限300,000円)※適用範囲は白岡市を中心として応相談
【通勤交通費】有り
【昇給制度】実力・実績に応じて評価致します! 【賞与制度】年2回(6月・12月 前年度実績4.12ヶ月)
【昇給制度】年1回(4月に定期昇給)
保険・待遇 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険
【学会参加制度】研修旅費にて支給
【退職金制度】勤続3年以上
健康保険 厚生年金 労災保険 雇用保険
病院賠償責任保険

社宅・寮提供:借上げ社宅制度あり
健康保険 厚生年金 労災保険 雇用保険
病院賠償責任保険

マイカー通勤:可 無料駐車場あり
健康保険 厚生年金 労災保険 雇用保険
病院賠償責任保険

マイカー通勤:可 無料駐車場あり
健康保険 厚生年金 労災保険 雇用保険
病院賠償責任保険

マイカー通勤:可

退職金制度:勤続3年以上
健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険
【学会参加制度】学会費2学会まで、交通費+参加費+宿泊費支給
【退職金制度】有り(勤続5年以上が対象)
労災保険、病院賠償責任保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険 社会保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険
【学会参加制度】年3回まで参加費・交通費・宿泊費支給 ※演者の場合はこの限りでない
【退職金制度】有り
健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、病院賠償責任保険
その他 ◇ 契約期間   : 定めなし
◇ 院内保育所  : あり
  ※1〜3歳・病児/夏休みは学童保育もあり
  ※病院の目の前に公立の認可保育園・幼稚園もあります          
◇ 短時間勤務  : ご希望をご相談ください。
◇ 定年制度   : なし
◇ 契約期間 : 期間の定め無し
◇ 定年制度 : 65歳
        (その後嘱託勤務等で継続勤務可能)
◇ 昇給制度 : 有り(1回/年)
◇ 各種保険 : 健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金、
        医療賠償責任保険(病院として加入)

【 学会参加支援制度 】
◇ 年に3回まで参加費・年会費・交通費・宿泊費の補助有り。

* 年会費は1人2学会まで負担。
  ただし指導医・専門医の学会は2学会の内に含まない。
* 地方会や発表をする場合は含まない。

【 各種手当/その他 】
◇ 赴任手当 : 有り(実費支給)
◇ 住宅補助 : 有り(40,000円/月)
◇ 扶養手当 : 有り
◇ 退職金制度: 有り(勤続3年以上)
◇ 時間外手当: 有り ※19時以降の勤務は申告制
◇ 交通費支給: 有り(上限40,000円/月)、駐車場有り
◇ 育児支援 : 院外に託児所有り(病児保育の預かりも有り)
◇ 契約期間   : 定めなし
◇ 院内保育所  : あり
  ※1〜3歳・病児/夏休みは学童保育もあり
  ※病院の目の前に公立の認可保育園・幼稚園もあります          
◇ 短時間勤務  : ご希望をご相談ください。
◇ 定年制度   : なし
・雇用期間の定め:なし 【学会参加制度】学会休暇制度:年3日まで。費用一部補助あり。上限80,000円 
【退職金制度】退職金規定により常勤医として3年以上勤続された場合に支給
【社宅・寮提供】借上げ社宅制度あり。家賃の半額を先生に負担していただきます(補助上限70,000円)(給与天引)。敷金・礼金は法人負担です。駐車場を別途借りる場合は先生の全額負担となります。
【学会参加制度】有り 【学会参加制度】既定により演者の場合3回まで、参加の場合は1回まで補助 ※ただし国内に限る 【退職金制度】1年以上勤務者に支給 【学会参加制度】年間20万円まで支給
採用予定時期
職場からのメッセージ 当院は、地域貢献できる医療を目指し昭和21年より運営しております。職員満足度調査や職場風土改革などの取組みを通じて職員環境の改善に取り組んでおり、医師を含めた全てのスタッフ間の風通しも非常に良いです。医師については、全科共に学閥にとらわれず、チームワークを大切にして伸び伸びと仕事ができる環境を目指しています。院内研修については、指導医・専門医によるOJTは勿論のこと、院内セミナー等で新薬などの研修を企画し、院外研修についても積極的に支援しております。臨床研修施設にはなっておりませんが、後期研修を終えた若い医師が学ぶ環境は整っております。今後、益々少子高齢化は進み医療を取り巻く環境は変化していきますが、地域で求められている役割を考え地域に根ざした医療の提供をしていきたいと考えておりますので、新しい力を必要としております。一度是非、病院見学にお越しください。 1)基礎領域で7学会、Subspecialty領域以降を含めると、
  計10以上の学会認定施設になっております。
  また臨床研修指定病院にも指定されております。
  全国の医学部を卒業された若い先生方が、日々研鑽を積んでいます。
  これまでの経験を活かし、指導に携わりたい先生や
  専門医取得をお考えの先生にもおすすめの環境です。

2)総合診療医の育成に力を入れております。
  平成25年5月に総合診療科病棟が、新たに開設されました。
  各科の専門医と協力しながら幅広い視野で病態を観察し、
  総合的な治療・診断を実践的に学ぶことができます。
  更に、専門医療にも注力しています。
  県内有数の実績を誇る循環器・内分泌領域をはじめとして、
  外科や整形外科、リハビリ、産科に至るまで、
  人生のすべての時期に対応できるよう体制を整えてきております

3)アクセス良好
  JR長野駅より徒歩約20分、須坂長野東ICよりお車で約20分です。
  駐車場もございますので、お車でも電車でも通勤が便利です。
◇2016年10月に地域包括ケア病棟を開設し、急性期病棟・回復期リハビリテーション病棟・慢性期病棟(障害者病棟)・地域包括ケア病棟の4つの機能をもった多機能病院となりました。
◇安全で質の高い医療を提供するために、チーム医療を徹底して追及。総合医局を設置し、医師間に垣根はありません。医師同士はフラットにディスカッションしていますし、それは他職種間でも同様です。
◇「無差別平等の医療」を掲げて運営しているため、患者さんを中心とした医療を一緒に参加してやっていける先生、あるいは患者さんの社会的な背景までアンテナを張れるような先生を求めています。そして、この地区には社会的に弱い立場の人が多くいらっしゃいます。地域の特性からも非常にやりがいのある現場となっていますので、ぜひお力をお貸しください!
当法人では急性期医療をおこなう浜松北病院と多彩な慢性期や介護面をサポートする施設を有しています。
大規模な総合病院が多く立ち並ぶ中、浜松地区において当法人のような規模の施設の存在意義は「急性期・慢性期を問わない医療介護の提供」です。
切れ目のない医療提供を行い、大規模な総合病院の手が回らない急性期前半医療から後半医療へ、また慢性期医療への移行においてが、当院の活躍の場となると考えています。
当院は開設以来、地域医療を展開してまいりました。
現在では地域医療支援病院に認定され、地域連携の中心として救急医療を含めた急性期医療から慢性疾患、リハビリテーションまで対応する中核病院としての役割を果たしています。また臨床研修指定病院に指定され、研修医の受入れも行っています。
このたび社会医療法人の認可をうけ、より充実した地域・救急医療を提供するため医師を募集しています。
当院は昭和 53 年開設以来、急性期、回復期、慢性期医療を提供し、256 床を有する白岡市唯一の総合病院として、地域医療に貢献してきました。
この数年、急性期化が進み、医師の常勤医が増え、大きく変化しており、地域のニーズに応えるべく救急医療には24時間対応しております。
今後も地域の急性期医療を担う基幹病院として発展してまいります。
白岡駅(JR宇都宮線)までは大宮から15分、池袋・上野から45分でご通勤可能です。
また当院の医師の有休取得率は50%程度と高く、お休みを取得しやすい環境です。
仕事と家庭の両立(ワーク・ライフ・バランス)を目的に転職された先生方も多く在籍しています。埼玉県の多様な働き方実践企業にも登録しています。
当院は昭和55年の開院以来、地域患者様のニーズに応えてまいりました。
地域に根差した急性期病院として、二次救急に対応しております。
駅からのアクセスも良好な立地で、都心エリアからも通勤範囲内です。
ご勤務日数や当直なしの勤務のご相談も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
地域の方々・県民の皆様方にトータルな医療、即ち、健康管理・全身チェック・疾病予防から良質で高度な医療提供、そして治療後のフォローアップまで、一貫した医療・福祉を提供し、対応も含め皆様方に満足して頂くため努力しております。
 さらに地域の皆様方との連帯、そして職場環境充実がもう一方の目的となっています。施設の拡充、内容充実をはかりつつ皆様方のおかげをもちまして今日に至っていますが、この約100年の間、上記の基本姿勢は変わることなく一貫して受け継いでいます。
当院は、埼玉県深谷市に位置する総合病院です。三次救急病院として救命救急センターを所有し、県北唯一の救命救急センターとして運営されております。また、広範な医療圏の救急を支えるため、ドクターヘリも所有しております。また、平成28年4月に院内保育園をスタートさせて、院内で勤務する医師・スタッフのための環境づくりにも力を入れております。 当院は、宮城県南部の白石市を一望する高台に位置し、蔵王連峰を始め360度周囲の山々に囲まれた環境にあります。
病院建物は免震構造を採用した3階建ての低層です。機械による空調や機能性に重点をおくのではなく、高い天井と大きな窓により自然の採光と換気を十分取り入れ、かつ周辺の自然を生かした環境にするという病院づくりを目指しています。
また、当院の理念は「思いやりのある良質で信頼される医療」です。安全で質の高い医療を提供し、患者様の声に耳を傾け、ていねいで手際よい対応と十分な説明に努めています。
今後も安全で質の高い医療を提供すべく、さらに地域医療の基幹病院として、ほかの医療機関との密接な連携の構築に努めていきます。
PRメッセージ
最寄駅
気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る 気になる求人に追加 詳細を見る